2023-08-10[国際 特許侵害] パナソニックがXiaomiとOPPOを通信規格関連特許で提訴

日本のパナソニックホールディングスは9日(水)、中国の通信機器メーカー、XiaomiとOPPOを相手取り、携帯電話通信分野の標準必須特許(SEP)をめぐる訴訟を数カ国で起こしたと発表した。

総合メディアの報道によると、パナソニックはLTEなどの高速通信規格に関する特許を多数保有しており、スマートフォンなどの通信関連企業はパナソニックの特許技術を使用したい場合、パナソニックとライセンス契約を結ぶ必要がある。

しかし、XiaomiとOPPOはパナソニックに無断で特許技術を使用した。パナソニックは長年XiaomiとOPPOと交渉してきたが、結論は出ず、ついにパナソニックは7月31日、XiaomiとOPPOを提訴した。

報道によると、関連訴訟はドイツ、英国、新設された欧州統一特許裁判所、中国で並行して推進されると指摘した。

 308 total views,  4 views today